本文へスキップ

令和元年度活動実績一覧

活動内容をご覧くださいね

4月
総会

ミニ講座(婦人会活動)
婦人会祭り
6月
ミニ講座(山野草)
7月

 
8月

 
 9月

10月

 11月

12月

1月

2月

3月

program活動内容紹介

小矢部市連合婦人会 総会

平成31年4月7日(日) 午前 総合会館
飛田会長あいさつ(今年度の抱負)
                               
 
○来賓祝辞 (温かい応援メッセージをいただきました)
        

新役員 (総会で承認をいただきました。どうぞよろしくお願いいたします)
                               

記念講演 「老いてゆく身を輝いて生きる知恵」 劇団『花幸会』座長 御供田 幸子 氏
 ご自身の闘病体験もふまえながら、人生どう生きるかについてお話をうかがいました。自分の人生 良きも悪しきもす べて受けとめて、プラス思考で過ごしたいと思いました。講演の終盤は、歌謡ショー。衣装早がわりのあと、「雑草の 歌」など三曲をしみじみと歌い上げられ、満員の観客は歌声に聞きほれました。たくさんの元気をいただきました。
                                                                



婦人会祭り  

平成31年4月7日(日)午後 総合会館
ちふれ美容レッスン
 ちふれ化粧品の美容部員の方々に、スキンケアからメイクまでしっかり教えていただきました。一度スッピンに戻り、メイクで美しく変身! 最後は最高の笑顔で記念撮影をしました。
 
 婦人会では、ちふれ化粧品の注文を受けつけております。お近くの役員までお申し出ください。
   
       


○親子和太鼓体験
 参加人数は20名。初めての教室でドキドキでしたが、1時間で驚くほど上達し、お母さん、おばあちゃんは嬉しそう。こどもたちは得意顔でした。。

       


○クラブ・サークル作品展示、体験

  

     

○平成30年度 婦人会活動報告

 

ミニ講座「地域に必要とされ、楽しくてためになる活動とは」

平成31年4月4日(木)19時~
定例会前のミニ講座。今年度初めての講座では、飛田会長より婦人会活動についてお話を聞きました。「地域に必要とされ、楽しくてためになる活動」をめざして、今年度も活動することを確認し合いました。

                

ミニ講座「クラフトテープや紙ひもで作品づくりを楽しもう」   

令和元年5月9日(木)19時~  
定例会前のミニ講座。5月は、クラフトテープを使って作品作りを楽しみました。講師は、石黒 恒美さん。予想以上に時間がかかり、苦戦する人が多かったようですが、世界に一つだけの作品作りに時間を忘れました。

         
       

   

         
ごみゼロ運動     

令和元年5月30日(木)
毎年恒例のごみゼロ運動。市連婦は、国道8号線 宮中地内のパーキングエリアを担当し、16名が参加しました。ダンボールやペットボトル、吸殻などから 家庭ごみ?と思われるものまで・・・実にたくさんのゴミがあり驚きました。一時間足らずでしたが、見違えるようにきれいになりました。「楽しい思い出とゴミは家に持ち帰りましょう」という看板がチョッピリ寂しく見えました。
     
          

ミニ講座「山野草の魅力を知ろう」   

令和元年6月6日(木)19時~
定例会前のミニ講座。6月は、山野草の魅力について、山野草クラブ講師の蓮間忠夫先生からお話を伺いました。生涯現役を宣言され豊富な知識をお持ちの先生。時間を忘れて聞き入りました。その中からほんの少し身近な毒草三つを紹介します。 鳥兜、毒空木、毒芹 (トリカブト、ドクウツギ、ドクゼリ)

         


information

小矢部市連合婦人会への
問い合わせは
E-mail:
info@fujinkai-oyabe.com